農業体験・イベント

開催終了
神奈川県葉山町

こども食堂へ食材協力@葉山

2018年10月3日開催

こどもの食卓(こども食堂)のお手伝いをしました!

10月3日、「はやま食卓プロジェクト」と「ダイナーズクラブ フランス レストランウィーク」のコラボレーションで企画されたこども食堂に食材提供という形でお手伝いしました。
この子ども食堂は、地域の子どもたちに学区や学童を越えた友だちができれば、との思いで企画され、今回で7回目。毎回、場所はさまざまですが、今回は葉山御用邸の近くの玉蔵院(ぎょくぞういん)というお寺での開催でした。事前に予約をしていた約60人の子ども達が続々と集まり、18時にスタート!

食材は葉山や三浦の農家さんの差し入れや地域のスーパーから格安で分けていただいているそうですが、肉や魚はなかなか難しく、ディュカス・パリさん経由で、自然食ねっとに声がかかりました。
自然食ねっとがお手伝いした食材は、八丈島(東京都)の漁師が届けてくれた金目鯛(傷物で市場に出すことができないもの)と、にんじん舎(福島県)の会津地鶏の廃鶏。
売りには出されませんが、新鮮で確かな素材にシェフもとても喜んでくれました。


本日のメニュー

南青山の人気店「&ecle(アンドエクレ)」のシェフ オリヴィエ ロドリゲス氏

スターシェフが子どもたちに腕をふるいます

シェフとボランティアのみなさんで手早く調理されていきます

こんがり焼けたムネ肉のロースト!

1皿目 金目鯛とヴィシソワーズ

2皿目 会津地鶏 モモ肉のブレゼとムネ肉ロースト

シェフ自ら提供

ナイフとフォークを使っていただきます

こどもたちは、みんな目の前の料理に夢中!

「おいしかった人~」に みんな「はーい!」

「フランス レストランウィーク」とのコラボ企画でした。

フレンチの巨匠がつくる、フランス料理を堪能した子どもたちは「美味しい」とみな満面の笑顔でした。一般社団法人自然食ねっとでは、今後、農家を始めとする生産者さんに声がけをし、積極的に子ども食堂への食材支援を行いたいと考えています!

開催詳細

日時:2018年10月3日

場所:神奈川県葉山町 玉蔵院